×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ベビーカー選び方 | コンビベビーカー特徴

ベビーカー選び.net

ベビーカー選びにぜひご活用ください。A型・B型ベビーカーの種類や特徴、
マクラーレン・アップリカ・コンビ・シルバークロスなどのメーカー別のベビーカーの特徴など。

コンビベビーカーの特徴


沢山の赤ちゃんの成長と、その赤ちゃんを育てるお母さんを手助けしてきたコンビ社のベビーカーは、赤ちゃんとお母さんが楽しくお出かけできるように、赤ちゃんにもお母さんにもストレスにならないような多くのベビーカーを製造・販売しています。

オシャレなお母さんも気兼ねなくベビーカーを押すことができるように、デザインはスタイリッシュでシンプルでありながらオシャレなデザインになっています。
また、デザインだけでなく機能性も重視しているコンビ社では、お母さんが選びやすく、赤ちゃんが安心して乗ることができる安全性の高いベビーカーを販売しています。
お母さんのことも赤ちゃんのことも考えているコンビ社ですから、重さがネックになりがちなA型ベビーカーも、極力軽くなるように作られています。

しかしいくら軽量だからといっても、シートが狭くて赤ちゃんに負担がかかっては意味がありません。
コンビ社のベビーカーは、そんなところもきちんと考えられています。
軽量でも広いシートの作りを実現し、まさに赤ちゃんにもお母さんにも快適なA型ベビーカーになっています。
軽量タイプのB型ベビーカーも、安全性を重視していますので、軽量故の心配も少なくて済みます。
バギーを買おうと思っていてコンビ社のB型ベビーカーに変更したというお母さんもいるというくらいですから、それだけ軽くて安全だということですね。

更に折りたたむ時も持ち歩く時も楽に操作できるようになっていて、荷物を入れるカゴも大きめにできている為、荷物の多いお母さんには嬉しいところです。
赤ちゃんの乗り心地だけでなく、お母さんたちの意見も取り入れた優しいベビーカーを作る会社、それがコンビ社です。





スポンサードリンク

ベビーカーの選び方のポイント

ベビーカーの選び方のポイントは、自分がベビーカーを押して歩く場所や時間、用途などをきちんと考えることではないでしょうか。
赤ちゃんと行く場所によっては、ベビーカーの大きさや形なども考えて購入しないと、狭い場所が通れなかったり、重くて階段が上れない、ということにもなりかねません。

そして、極力実際に押したり引いたりしてみて、動きや機能などを確認してから購入することも大切だと思います。
ベビーカーは、実際のサイズと記載サイズとで多少の差異があるかもしません。
その為、見た目は大きくても中は案外狭いということもあるかもしれませんし、それとは逆に、見た目は小さくても中は以外にも広いということもあります。
家で収納する場所も考えて、きちんとおさまるサイズを探したいところです。

更にベビーカーのタイヤの大きさによっては溝にはまってしまったりするかもしれないので、自分の家の周りの地形なども確認しておくといいかもしれません。
自分の家は一戸建てだから大丈夫、と思っていても家の周りに小さな段差がたくさんある、という可能性もあります。

ベビーカーを使う人それぞれに扱いやすさの観点は違いがあり、身長や力によってもどんなベビーカーが使いやすかが変わります。
お店の人にことわって、実際にベビーカーに赤ちゃんを乗せてみるのもいいかもしれません。
そうすれば、赤ちゃんが安心できるスペースがあるかどうかをしっかりと確認することができます。

スポンサードリンク