×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ベビーカー選び方 | アップリカベビーカー特徴

ベビーカー選び.net

ベビーカー選びにぜひご活用ください。A型・B型ベビーカーの種類や特徴、
マクラーレン・アップリカ・コンビ・シルバークロスなどのメーカー別のベビーカーの特徴など。

アップリカベビーカーの特徴


ベビーカーの購入を検討するお母さんが必ずチェックするといわれるアップリカ社ですが、その人気の秘密は赤ちゃんができたお母さんにプレゼントとして贈ろうと思っているご家族や親戚の方にも手の出しやすい値段でベビーカーを販売しているところでしょうか。

ですがアップリカ ベビーカーは、安いからと言ってベビーカーの機能やデザインに手を抜いているわけではありません。
デザインは全体的にシンプルでかわいらしい、お母さんが押してもお父さんが押しても不自然ではなく、飽きのこないデザインに仕上げています。

ベビーカーの機能自体も、赤ちゃんが快適に過ごせるよう、更にはお母さんに負担がかからないよう配慮されています。
取っ手は長さが変えられるものもありお母さんの身長に対応できます。
大きなA型のベビーカーでも、収納や持ち運びを考えてか、多少折りたたみができるものもあります。

また、全体的な軽量感だけではなく、用途に合わせたベビーカーを作っていることがアップリカ社の特徴です。
しっかりと安定感のあるベビーカーや日本人が使いやすい平均的なサイズを作っていたり、とにかく軽量で気軽に使用できるベビーカーであったりと、それぞれの用途に合ったベビーカーがバラエティ豊富に販売されています。

アップリカのベビーカーは、色々な用途に対応できるベビーカーが豊富にあるのもさることながら、ベビーカーにつけるカバーなどのオプションなども様々に用意されており、お母さんの希望が多くつまった品揃えとなっています。





スポンサードリンク

ベビーカーの選び方のポイント

ベビーカー選びのポイントは、自分がベビーカーを押して歩く場所や時間、用途などをきちんと考えることではないでしょうか。
赤ちゃんと行く場所によっては、ベビーカーの大きさや形なども考えて購入しないと、狭い場所が通れなかったり、重くて階段が上れない、ということにもなりかねません。

そして、極力実際にベビーカー押したり引いたりしてみて、動きや機能などを確認してから購入することも大切だと思います。
ベビーカーは、実際のサイズと記載サイズとで多少の差異があるかもしません。
その為、見た目は大きくても中は案外狭いということもあるかもしれませんし、それとは逆に、見た目は小さくても中は以外にも広いということもあります。
家でベビーカーを収納する場所も考えて、きちんとおさまるサイズを探したいところです。

更にベビーカーのタイヤの大きさによっては溝にはまってしまったりするかもしれないので、自分の家の周りの地形なども確認しておくといいかもしれません。
自分の家は一戸建てだから大丈夫、と思っていても家の周りに小さな段差がたくさんある、という可能性もあります。

ベビーカーを使う人それぞれに扱いやすさの観点は違いがあり、身長や力によってもどんなベビーカーが使いやすかが変わります。
お店の人にことわって、実際にベビーカーに赤ちゃんを乗せてみるのもいいかもしれません。
そうすれば、赤ちゃんが安心できるスペースがあるかどうかをしっかりと確認することができます。

スポンサードリンク